からだこころぬくむ

整体&多次元キネシオロジーサロンin東京

多次元キネシオロジーの感想から

先日多次元キネシオロジーセッションでお越し頂いたお客様からセッションのご感想を頂きました。ありがとうございます!

掲載の了承を得ましたので載せさせて頂きます。

その後ですが、特に体調不良とかもなく元気です。
〈自分に集中する〉のは、セッション前より出来ています。
セッション前は頭がとっちらかって酷い状態だったけど、整理された感じ。
日曜は、ずっと手をつけられなかったIHの復習も出来たし、今日も仕事中も集中力が戻ってきて、雑念なくサクサク仕事進みました。

あと、会社で気味悪いくらい毎回トイレで会う女性のことも今日のところは大丈夫だったかな。あと、もうひとりちょっと変な意味で気になる人もいたんだけど、今日のところは大丈夫でした。
引き続き自分に集中できたらよいなと思います。

どうもありがとうごさいました。

今回のお客様のテーマは【自分に集中する】でした。

頭がとっ散らかってとにかくスッキリしたい、会社でもなんとなく仕事の集中が出来なかったりコミュニケーションが噛み合わない、やりたいことがあるのに他のことに時間を割かれて自分が本当にやりたいことに集中出来ていない。

そんな状態を話されセッションが始まりました。

 そもそも多次元キネシオロジーとはなんぞや?と思われる方も多いと思います。

多次元キネシオロジーはIH(Integrated Healing)の

1つの問題(テーマ)をその問題のそこだけの視点、そして個人全体よりももっと大きな、ホログラフィック(総合的)な次元から調整していくもの。

を更に多次元的に様々な要因や次元から調整し、本当に深い部分から変容を促すとてもパワフルなテクニックです。

ニューヨーク在住の中村典子さんから2017年に多次元キネシオロジーのベーシックコースを受講し、そこに独自で整体のテクニックやエネルギー調整を入れたものが現在ご提供している多次元キネシオロジーのコースとなっております。

 今回のお客様のケースは

が特に強い要因として挙がってきました。

1つのテーマがあってそこに感情や性質の問題、脳や身体の問題、エネルギーや前世といった目に見えない問題と多角的な視点から調整をしていきます。

お客様にもお答えしたのですがここでいう【前世】とは私なりに

今記憶にはなくても無意識に今生の自分に影響を与えている〈残りかす〉のようなもの

と、捉えています。

経験したことはないけど、なんか昔からこんな感覚がある!とか何かしらあると思うのですが、そういうアレです。前前前世みたいなロマンはないです^^;

それが本当にあったかどうかはここでは重要ではなく、そういう残りかすが今現在の弊害になってるなら取り除こうというスタンスでやっています。

 私自身〈何をしても改善しない、良くならない、身体がツライ〉をどうしたらもっとラクになるのか、それを模索して見つけたインターネットサイトで1つの問題を総合的に調整するというコンセプトのIHに興味を持ち、そのIHを更に多角的に進化させた多次元キネシオロジーにとても関心を持ったので是非受講してみたいと念願叶っての昨年の受講でした。

結果、自分自身の膿を出す作業も現在進行形で大変ではありますが、身体をみる視点や指先の感覚もより敏感になり、整体にも活かせているので良かったな〜と思っています。

身体は本当に正直で不調になると何かしらシグナルを出してきます。

でも不眠1つにしても薬を飲んだり、睡眠を十分取っても眠りが浅かったりして、そこにはただ〈不眠〉以上に身体や心、魂からのシグナルがあって、その声を1つ1つ挙げていくとより深く身体が安らげるんじゃないか。それが私の感じている多次元キネシオロジーです。

整体にしても多次元にしても目指すところは一緒で

〈今以上に安らげる身体へと整えること〉

を皆さまにご提供したいと思って施術をしています。

 こちらを読んでサロンメニューにご興味を持ってもらえたら幸いです。

ご予約はこちらからどうぞ↓

reserva.be