からだこころぬくむ

整体&多次元キネシオロジーサロンin東京

整体&多次元キネシオロジーの感想から

先日初回でご来店頂いたお客様からのご感想を掲載させて頂きます。

この度はご来店ありがとうございました!

 

昨日は長い時間お付き合い下さいまして有難うございました。

 あやこさんのお人柄同様に施術も優しく穏やかに、ゆったりとした時間で非常にリラックスして過ごす事が出来ました。

 整体の知識や経験もおありなので、キネシだけではなく身体と心の両方からアプローチして頂けるのが他とは違って効果的だと感じました。

 また是非伺いたいと思うので、どうぞ宜しくお願い致します。  

 

今回は整体とのセットコースでのご予約ということでだいぶ長丁場になりましたが、最後リラックスした座り姿勢でお話されていたのを見てよかったな〜としみじみしました。

リラックス感、グラウンディング感は座り姿勢に表れやすいのかもしれません。

今回はそうした身体のリラックス感や肯定感を大切にしてあげる為の肉体レベルの調整が多く出ていました。

お客様によって必要なカテゴリーが全く違うのがセラピスト側としてもとても面白いです。

エネルギー的な調整ばかりの方もいれば肉体レベルや整体の調整を多く出される方もいらっしゃいます。その時その方に必要な調整を身体が挙げてくれるのを信頼して施術をしています。

今回は前半にキネシオロジーを受けて頂き、後半に整体の順番だったのですが、前半が終わった時点で«地に足が着いた感»が既に出ていたのですが、整体を終えてよりどっしりリラックスした印象になられていて安心しました。

私自身もその傾向が強いのですが、『緊張感が強い、リラックスしづらい』方はどこにいても周りを気にして気を張っていたり、いつでもどこにいても『自分のままでいる』ことがちょっと難しかったりするのだと感じるので(ズバリ私もなんですけど^^;)どこにいても自分らしくまでは難易度が高いにしても、ちょっとずつ前より言いたいことが言えるようになった!とか他の人のことを気にせず過ごせるようになった!とか表れてきたらいいなと。

まずは肉体レベルでの心地良さを沢山享受することからなのかなと思います。

自分で在ることにリラックス出来るようになることで本来のその人らしさや良さが自然と出てくるのだと思いますし、その先に様々な可能性が広がるのだと思うと『在りのままでいても大丈夫』という肯定感は全ての基本だなと感じます。

 自宅サロンを開いて早2ヶ月経ちましたが、リピートして下さる方も予想以上に多くて、大変ありがたいと思っております。受付日数も少ないですし、あまり宣伝活動に尽力出来ていないのですが、来て頂いた方に気に入って頂けたなら幸いです。

今後とも宜しくお願い致します。

ご予約はこちらからどうぞ↓

reserva.be