からだこころぬくむ

整体&多次元キネシオロジーサロンin東京

クラニオセイクラル・セラピー

先日同僚にクラニオをしてもらいまして、改めてクラニオ凄いな〜としみじみ感じた次第です。

クラニオセイクラル・セラピー - Wikipedia

f:id:rapha8741:20180403141927j:plain

側頭骨と魚のエラとの類似性に着目し…って始まりがなんか面白いんですが(笑)

そう、頭蓋骨って呼吸に似た微かな動きがあるんです。本当に微細な動き。

その動きを促すことで体液の循環も促進され、私なんかはお腹までギュルギュル鳴り出し笑われる始末です^^;

それくらい全て身体は繋がっているし、頭は身体の歪みを補正する最終地点みたいなところがあるので、頭の調整をすることで全身の他の箇所の滞りも解消されてしまったりします。やっぱりクラニオ凄い!!!!!

今回顎の調整をしてもらった時に1番緩んだ感を感じたのですが、最近昔治療した奥歯(神経を抜いてある)が妙に気持ち悪く、また膿が溜まってるのかしらと思っていて、クラニオをやってもらって顎のバランスについて指摘してもらって(左が全く動いておらず、右はグラグラ)そういえば3週間前に歯ぎしりが急に酷くなって奥歯がしんどいのそれからだ!と。

歯ぎしりで硬い左側はより硬くなり、動く右側がより動きすぎて、動いた部分で神経圧迫が起きたりしているんだろうな〜と納得したのでした。

顎の調整は出来ないので(出来たらすごい良いな、やっぱりちゃんと勉強したいな)と改めて思いました。

オステオパシーにしてもクラニオにしても身体に負担がないのがとても魅力的です。やっぱり改めて良い調整法だなと実感しました。